手作り石鹸

私は以前に肌の為や好奇心で、石鹸を手作りしたことがあります。石鹸はオリーブオイルやサラダ油やグレープシードオイルなどの普段料理を作る時に使う食用油と、苛性ソーダという薬品と水だけで作ることが出来ます。

石鹸に香りを付けたい時は、自然のお花の香りやハーブの香りがするエッセンシャルオイルや乾燥したお花やハーブを入れて作ります。私は石鹸を作る為に、スーパーマーケットで安く売っているサラダ油やピュアオリーブオイルを買い、ドラッグストアで苛性ソーダを家で実際に手作り石鹸を作ってみました。

苛性ソーダは危険な薬品なので、使用する時は手袋やゴーグルを付けると良いです。家で手作りした石鹸は、油そのもののにおいがして、独特なにおいの石鹸になってしまいました。

これが本当にピュアな成分の石鹸なんだなと思い、においは気になりましたが感動しました。手作り石鹸の使い心地は、熟成させた期間がまだ浅かったからか、泡立ちはあまり良くなかったです。

石鹸は長期間寝かせると、使い心地が良くなるみたいなので、今度もし作る時は、しっかりと石鹸を長期間寝かせて作って使って見ようかなと思っています。

目元のたるみ!口コミで人気の商品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です